弊社の電気料金削減方針




弊社では、「電気用品安全法」の型式認可を得たものや

「JIS規格」(200%の電流で2分以内に遮断)に適合している

格安で適正な遮断器(ブレーカー)のみ使用しております。


高額なブレーカー特性を調整した遮断器は一切使用しておりません。



どこよりも格安な低圧電力契約の最適化

コスト・パフォーマンス・ソリューションだからこそ、
どこまでも「低負担」にこだわります。


弊社の低圧電力の電気料削減とは、調査・診断・ブレーカー工事・電力会社への申請まで

の一括サービスです。独自で綿密な調査方法は、徹底的に現場主義を標榜しています。

調査で得たデータを踏まえ、一番現状に見合ったベストの契約KWを出します。

高額なハードを使わなくても、より格安な導入費用で、これまでに25%~最大77%もの

大きな削減実績を出して、数多くのお客様に喜ばれてきました。

今、弊社のこの頑固なまでのポリシーが少しずつですが、理解され、賛同を得ています。

とても嬉しい限りです。




削減にならなければ全額返金保証という安心

設備調査により、診断(見積)書を作成し、いくら削減できるか?

ビフォー・アフターが明快に提示できます。ほとんどのお客様は、約20%以上の

削減でも、非常にもったいないと考えていただき、導入になる訳です。

受注いただくと、提示した容量のブレーカー工事と電力会社への申請を行います。

その時点で納品となり、電力会社より適切な工事が行われたかの審査を受け、合格し、

次回の検針時から、基本料がお安くなる訳です。しかも日割り計算で下がります。

ここで万が一、基本料が1円でも下がっていなければ、導入費用は全額返金いたします。



経費削減は当たり前。さらなる収益モデルの提案や
中小企業やお店の売上アップ、業績アップに貢献します。


明快に電気料の削減で浮く「お金」が生じます。それを原資として、お客様の

事業にとてもメリットが出る使い道が色々出てきます。

これはとても前向きな選択肢となり、弊社はさらなる業績アップに貢献し得る

メリットの大きいソリューションの提案を図って参りたいと考えています。


契約最適化の準備は簡単です!

まず電気料の検診票か領収書をご用意下さい。 

無料診断申込み